<< 祖母への腰痛ケア | main | 祖母からの自然治癒力を学ぶ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
祖母を連れて整形外科に行ってわかったこと
介護経験者の母の友人の助言もあり、普段通っているかかりつけのお医者さんとは別の整形外科にセカンドオピニオンとして行ってみることに。

整形外科の先生の見立ては、また違った見解だった。レントゲンでは腰椎の2、3、4の3つが潰れていて、4番目は数年前の圧迫骨折の場所。他に2番目もちょっと潰れかけてる様子。

家族の為?にも(生活)入院を薦められた

背骨を圧迫骨折しても
潰れてすぐなら、入院してギブスやらで背骨を立てた状態でリハビリして戻す術があるらしい。1ヶ月ほど経つので、その状態でくっついてしまい手遅れなんだそうな

入院に対して、見捨てられたような感情があるので、入院はしたくないという祖母にどう家族として伝えるべきか

そんなもやもやとしてまして
夜帰宅後
じっくり伝える。普段泣かない祖母が色んな事がつらいと泣く祖母に、一緒に頑張ろうと声を掛けるのが精一杯だった。

ふと思い出して
祖母の胸のあたりに手をあてて、心の中でホ・オポノポノの4の言葉を呟いたり。…同調したのか、勝手に私の目からも涙がポロポロ、鼻水まで出てきた。



そんな翌日…
皆がびっくりする事が起きてます

疼痛は痛みがかなり引いて、家の中を普通に歩いてるし!、目力がしっかりしてる!ベッドで新聞読んでるし(笑
何が効いたか分かりませんが、驚きの日曜日です。

月曜日も継続して調子は良さそうでした


ちょっと奇跡が起きてます

文章まとまらんで
失礼しました
| 家庭 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mako-kikoumbt.jugem.jp/trackback/90
トラックバック
祖母の自然治癒力
この頃の祖母の具合ですが、 なんと言うか、9月まではこのまま動けないのでは?と、覚悟を決めなきゃいけないと言うくらいの状態でした。 そう、丁度ブログ に書き込んで、祖母に一人で考え込まずに一緒に考えようと伝え、共に涙してからです。 この日
| 気づきのじゆう帳 | 2010/11/22 6:38 PM |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

PROFILE

LINKS

SEARCH

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

時計test

MOBILE

qrcode

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SPONSORED LINKS

無料ブログ作成サービス JUGEM